ママから「わたし」に戻る時間。FIKA

「ママ」から「わたし」に戻る時間〜『FIKA』を開催させていただきました!

はじめましての方とリピートで来てくださる方。共通は子育て中のママであると言うこと。
でも、ほんの少しの間だけ「〇〇ちゃんママ」はお休み。
子育て奮闘中は ゆっくりお茶を飲む。食べたいランチを食べる。たったそれだけの事がとても難しい。
だからこそ この時間がとても貴重です。

今日の午前中は秋空の気持ちいい天気でした。タマカフェ のおいしいお茶とおいしいランチ。

FIKAの時間はほんの ひととき。
リフレッシュできてるといいなー。
朝、預けたときよりも ママが元気になってお子さまを迎えに行けてるといいなー。

次回は 11月21日です♪

+++++
FIKA*フィーカ
「ママ」から「わたし」に戻る時間。

毎月第3水曜日 10:30〜
Tama cafe Nakayama
参加費無料(ご自身の飲食代のみ)

+++++

*母子分離型のお茶会です。お子さまは十日市場ひよこ園さんの一時預かり保育をご利用ください。ひよこ園さんのご厚意によりFIKAへのご参加の間保育料は無料です。(2時間)
*一時預かり保育の利用は事前にご登録が必要です。詳細はひよこ園さんへお問い合わせください。

ママのお茶会  FIKA 開催しました♪

『ママ』から『わたし』に戻る時間。
 
ママは毎日 忙しい。
ママは毎日 大切な誰かのための時間に合わせて
ママは毎日 大切な誰かのために動いている。
それはきっと
 
大切で 暖かく 愛しい 幸せな時間。
でも。
*********************
 
 
mamacoco FIKA 開催しました。
『FIKA・フィーカ』は、スウェーデンの言葉。
仕事の手を休めて コーヒーとお菓子、おしゃべりで時間をたのしむこと。
毎日 忙しいママに『FIKA』でホッとたのしいひとときを。
『ママ』から『わたし』に戻る 数時間。
ほっと一息。
気持ちをリフレッシュさせるためのお茶会です。
そのため mamacocoのお茶会の中では 唯一 こども連れでの参加ができないものになります。
FIKAでは
『〇〇ちゃんのママ』でもなく
『〇〇さんの奥さん』でもなく
ただ1人の女性として 自分の『名前』で呼んでもらうのがルール。
だから はじめまして同士のみなさんも名前で呼び合い
『自分』がたのしいこと、すきなことは何?
『自分』のための時間があったら何がしたい?
そんな話に花が咲きます。
とは言え
やっぱりママであることは頭から離れません。
子育て中は、なかなか1人になる時間が取れず
ついつい自分のことは後回しに。
家事に 育児に 買い物 お散歩。
夜 家族が寝静まってから気づけば こども以外は誰とも話していない。
そんな 育児あるあるのネタでも 大盛り上がりしますよ。
そして お時間のある方は そのままランチもご一緒に♪
こどもが小さなうちは いつも取分けのできるメニューや 離乳食になりそうなメニューばかり頼んだり…。
「わたしだけのランチなんて ひさしぶり!」と 小さな感動。
「おいしかったー!」「こどもを預けてお茶会に参加するなんて罪悪感があったけど勇気を出して参加してよかった!」と 大きな満足。
スタッフもみんな ちょっとだけ先輩ママ。
だから 共感できる。
だから そんな感想を聞くと 嬉しいのです。
リフレッシュしたママの笑顔は きっと家族を笑顔にしますよ。
FIKAは mamacocoと十日市場の『ひよこ園』さんとで
『ママのリフレッシュを応援したい』との願いから生まれたお茶会。
FIKAに参加されるときも そうでない用事のときも
一時預かりをしていただけますよ。
ちょっとだけ『勇気』を出して。
息抜きに来ませんか?
次回は12月20日(水)10:30〜です。
お気軽にご参加ください。
 
**********************
 
リクエスト・お問い合わせ
mamacoco.midori@gmail.com
 
お茶会の詳細は ママココ HPへ
https://mamacocoplus.yokohama
一時託児保育・参加申込の詳細は
十日市場ひよこ園
https://www.mom-happy.com/
*********************